【生涯読書をすすめる会】かがく絵本の楽しみ~子どもと自然と小さないのち~絵本作家・エッセイスト 澤口たまみさん(伴奏 石澤由男さん)を迎えて

かがく絵本の楽しみ~子どもと自然と小さないのち~
絵本作家・エッセイスト 澤口たまみさん(伴奏 石澤由男さん)を迎えて―

●日時 2022年 7月3日(日) 13:30~15:00
●会場 本の学校 2階 多目的ホール
(鳥取県米子市新開2-3-10/TEL:0859-31-5001)
●受講料 500円
●定員 50名

講演会

2022年7月3日(日) 13:30~15:00

かがく絵本の楽しみ~子どもと自然と小さないのち~
絵本作家・エッセイスト 澤口たまみさん(伴奏 石澤由男さん)を迎えて―

~ほんとうの幸いは 特別なことではなく ふだんの暮らしを愛おしむこと
自然やいのちに目を向け まわりを愛しんで日々を過ごすこと~

小さないのちの代弁者として絵本やエッセイを書くかたわら、宮澤賢治作品を読み解く研究を続けておられる澤口たまみさん。澤口さんのお話を「朗誦伴奏(ろうしょうばんそう)」(★)でお聞きいただきます。

(★)「朗誦伴奏」…宮澤賢治が発想したもので、朗読に即興で伴奏を添えてゆくもの

澤口たまみ
岩手県盛岡市生まれ。『虫のつぶやき聞こえたよ』で日本エッセイスト・クラブ賞。『わたしのこねこ』で産経児童出版文化賞美術賞。著書『クラムボンはかぷかぷわらったよ』『わたしのこねこ』『だんごむしのおうち』『はるのにわで』等多数。

石澤由男
ベーシスト。スタジオミュージシャンとして国の内外を問わず活動。ドリフターズの「8 時だよ!全員集合」でヒゲダンスを弾くほか、ジャンルを問わず演奏する。2018 年より澤口たまみと「Tama&Kuma QuattoroM」レーベルを立ち上げ、宮澤賢治の作品に音楽をつける活動に取り組み、CD を制作している。

 

 

 

■お申込み・お問い合わせ先

NPO法人 本の学校 生涯読書をすすめる会

メール・ファクス・お電話(月~土 10 時~18 時)にて受け付けております。

TEL:0859-31-5001
FAX:0859-31-9231
E-mail:info@honnogakko.or.jp

2022-06-15 | セミナー・イベント, 一般公開, 山陰, 注目記事

  • このページをはてなブックマークに追加
  • 会員・賛助会員募集