お知らせ

本の学校 出版産業シンポジウム2020 第3フォーラム 出版営業のデジタル化推進 オンライン商談の最新活用例を知る

本の学校出版産業シンポジウム2020 オンラインで本の“いま”を語ろう

第3フォーラム 出版営業のデジタル化推進 オンライン商談の最新活用例を知る

第2フォーラム

■パネリスト:谷口奈緒美(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、三芳寛要(パイインターナショナル)
■コーディネイター:梶原治樹(扶桑社)

新型コロナ禍で、出版社や販売会社は書店への訪問営業が難しくなり、商談会等の集まりも軒並み開催できくなりました。しかし、こんな状況を逆手に取り、オンライン会議システムやSNS、等を活用した新たな営業スタイルを構築する事例がいくつも起こり始めています。本分科会では「出版営業のDX推進」に関する実施例を紹介いただくとともに、今後の効率的な「出版社と書店とのコミュニケーションのありかた」について議論します。


※本イベントは配信のみでご参加いただけるイベントです。
※その他のフォーラムのご案内は本ページ下部をご確認ください。


<登壇者プロフィール>


谷口奈緒美(株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン 取締役社長)
1980年生まれ 宮崎県出身 早稲田大学第一文学部卒業後、2004年ディスカヴァー・トゥエンティワン入社。マーケティング部部長、デジタルコマースカンパニー事業部長を経て、2020年1月よりCOO(最高執行責任者)兼デジタルコマースカンパニー社長に就任し、2020年4月より取締役社長に就任 現在に至る。

三芳寛要(株式会社パイ インターナショナル 代表)
1974年東京生まれ。東京農工大学工学部卒業後、半導体業界で論理設計者として12年従事。2009年にパイ インターナショナルに入社。営業職、編集職を経て2013年より代表取締役に就任。書店向けWeb商談会実行委員長、日本出版者協議会副会長。

梶原治樹(株式会社扶桑社 販売部部長)
1974年神奈川県生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業後、1997年に扶桑社に入社。宣伝、雑誌編集、経営企画、デジタル事業等の部署を経て、2011年に販売部担当部長。2019年より現職。NPO本の学校理事、日本出版学会理事。

■会場

オンライン開催
※Zoomウェビナーを使用 ■参加費:2,200円(税込)
※事前申し込み・クレジットカード・コンビニ決済による前払い制

お問い合わせ

本の学校事務局 0859-31- 5001

主催:特定非営利活動法人 本の学校
後援:日本書店商業組合連合会 書店新風会 日本書籍出版協会(予定) 日本雑誌協会 日本出版インフラセンター 出版文化産業振興財団 版元ドットコム 日本出版学会

※参加者の方々には事前に、Peatix内メールにてオンライン視聴の方法をお伝えいたします。
※アーカイブ配信はございません、ライブ配信のみです。
※本公演をご視聴いただくためには、PC/タブレット/スマートフォンが必要になります。

ZOOMウェビナーお申込み、参加の流れは

Peatix内フォーラム詳細ページをご覧ください

本の学校出版産業シンポジウム2020 フォーラム一覧

2020-10-15 | お知らせ, セミナー・イベント, 一般公開, 共通・その他, 注目記事

  • このページをはてなブックマークに追加
  • 会員・賛助会員募集