お知らせ

【公開講演会】生涯読書をすすめる会「大草原のローラ物語 ―すべてはパイオニア・ガールから始まった―」開催のお知らせ

【公開講演会】生涯読書をすすめる会「大草原のローラ物語 ―すべてはパイオニア・ガールから始まった―」開催のお知らせ

【生涯読書をすすめる会】

2018年7月8日(日)10:30~14:00

大草原のローラ物語
―すべてはパイオニア・ガールから始まった―
講師 谷口由美さん

●講演会 10:30~12:00
●谷口由美子さんを囲む会   12:30~14:00(定員15名 昼食付)

~あの『大草原の小さな家』の物語はここから始まった~
「わたしは開拓地帯に次々と起こることを見てきました・・・そして自分の一生がアメリカの歴史の一こまを表しているのだと気付いたのです」
ローラ・インガルス・ワイルダーが子ども時代の記憶をもとに綴った覚え書き「パイオニア・ガール」。
『大草原の小さな家』シリーズは、この「パイオニア・ガール」を娘のローズ・ワイルダー・レインとともに発展させて誕生した物語です。同シリーズを翻訳・研究してこられた谷口由美子さんをお迎えし、ひとりの女性の覚え書き(ノンフィクション)が、アメリカ古典児童文学(フィクション)へと発展していくさまをお話しいただきます。
母ローラと娘ローズのやりとり(時に葛藤も!)から垣間見える、母娘のもうひとつの物語もお楽しみください。

講 師 谷口由美子(たにぐち ゆみこ)氏
上智大学外国語学部英語学科卒。アメリカに留学後、児童文学の翻訳を手がける。著書に『大草原のローラに会いに―「小さな家」をめぐる旅』(求龍堂)訳書に『長い冬』などローラ物語5冊(岩波書店)『青い城』(角川書店)『サウンド・オブ・ミュージック』(講談社)など120冊あまりある。このたび大作『大草原のローラ物語 パイオニア・ガール』(ローラ・インガルス・ワイルダー著 パメラ・スミス・ヒル解説 大修館書店)を翻訳し話題となる。

■日時:2017年 7月8日(日)10:30~12:00 (講演会) 12:30~14:00(野口先生を囲む会)
■会場:本の学校2階 多目的ホール
■参加費:講演会 500円 囲む会500円(お弁当代)
■定 員  50名(囲む会定員:15名)
■申し込み方法 申込書にてお申し込みください。ファクス・お電話・メールにて承ります。
■お問い合わせ:「本の学校」生涯読書をすすめる会 事務局
TEL 0859-31-5001 FAX 0859-31-9231

お申込み・お問い合わせ

下記お申し込み用紙をダウンロードの上、FAX・TEL・メール等でお申し込みください
定員50名(昼食は15名)になり次第、締め切らせていただきます。
チラシ・お申込書(PDF)

お問い合わせ:「本の学校」生涯読書をすすめる会 事務局
TEL 0859-31-5001 FAX 0859-31-9231

2018-05-17 | お知らせ, セミナー・イベント, 一般公開, 山陰

  • このページをはてなブックマークに追加
  • 会員・賛助会員募集